蝦夷からつぶやいてます

日々の気になることを文章やイラストにして、思考を整理中。

力が入り過ぎると上手くいかない

 

こんばんは。

ゆるっくすです。

 

何事も力が入り過ぎると上手くいかなかったりします。

格好いいとこみせたい!と思えば思うほど余計な力がはいってしまう・・・

アラフィフとなった今振り返ると、数々の出来事でそんなことがありました。

 

① 新婚の頃、料理

f:id:yulux:20181207162320j:plain

日常作っているものを振る舞えばよいものを、ついつい見栄をはって失敗しました。

時間はかかる、超焦る、大失敗です。

 

 

② スポーツをするとついつい熱くなって、勝負を急いでしまう

 f:id:yulux:20181207163022j:plain

スポーツは平常心を保てないと、勝利から遠ざかってしまう。

勝ちを急いで力むなど、以ての外なのです。

勝てないはずです (;´Д`)

 

 

 ③ アラフォーにさしかかった頃、老けを意識するようになった

 f:id:yulux:20181207163352j:plain

雑誌のメイク法通りにやれば良いというものではありません。

足りないところを少しだけ書き足す、汚いところを薄っすらとぼやかす位で丁度よいのです。

完璧状態を目指すほどに悪目立ちするという、なかなかの悪循環に陥ってしまい失敗。

 

 

④ ブログ

何度も手直ししたイラスト、納得いかなくて何度も文章を書き直し、そもそもネタとしてこれどうなの?など、悩みに悩んだ末自分なりに「よし」が出て投稿。

自分は気に入っていても、人々の反応は薄い・・・そんなことあるのです。私は ('_') 

反対に思いついたままに、あまり悩まず書き上げて投稿したものの方が反響があったりします。

 

 結局、評価されたいという邪な気持ちが大きい時って、無意識に余計な力が入ってしまうのかな、と思うのです。

人である以上、そういった気持ちを持たずに生きるのは難しいことですが、良い評価されることが最も幸せな事!と考えなければ、ラクに生きられることに気付いた今日この頃です。

 

そんな私の今、幸せな事だな~と思えることは、好きなことができる時間があること、です ('ω')ノ 

 

 

ではでは