蝦夷からつぶやいてます

日々の気になることを文章やイラストにして、思考を整理中。

一つ屋根の下でも体感温度が違う!

 

こんばんは。

ゆるっくすです。

 

毎朝6時起きなのですが、今週に入ってから朝真っ暗です。

睡眠時間は同じなのに、暗いというだけで物凄く眠い・・・あっさりと起きる派なのにです。

最低気温は5度を下回る日が多くなりました ( ゚Д゚) 。布団の中が温かいので、余計眠いのかもしれません。

因みに一番寒い部屋である寝室の温度はここ最近16度くらいで(無暖房時)、ひんやりするかな?という感じ。

冬本番まではリビングのみ、暖房生活するのが毎年のスタイルです。

f:id:yulux:20181109172419j:plain

 

私は暑がりで、夫は寒がりなのです。

若者の時は真逆だったのですが、この変わりよう・・・

 

北国は冬に光熱費がかかってしまいます(*´Д`)

厳寒期には暖房代が万単位というお宅もある位なのです。

 

長年呪文のように「節約節約・・」と唱えて主婦魂を燃やしてきたせいか、寒さへの耐性がついた?? 

夫ほど寒く感じないので、同じ部屋にいてもこんなに着てるものが違ってしまうのですよね。

ガンガン暖房をつけることもなく、夫も着るもので調整してくれるので、協力的で助かってます。

  

 

今年は初雪がまだ降っていません。

例年では10月末頃降っているのですが、今年は秋が長くて嬉しいです。

 

 

ではでは