蝦夷からつぶやいてます

日々の気になることを文章やイラストにして、思考を整理中。

カメムシの攻撃をうける(函館へ行ってきた話③)

 

こんばんは。

ゆるっくすです。

 

秋になると、外に干した洗濯物を取り込む時に注意が必要です。

毎年何度かあるのですが、ハチやカメムシが洗濯物にくっついているのに気づかず、部屋の中で発見するのです。

カメムシの場合は何か視線を感じ、振り向くとヤツはいて( ゚Д゚)、ハチの場合は暖かさで復活して飛び回る音で気づくという('Д')、どちらを見つけても居るはずがないものが居るのですから、恐怖の出会いなんです。

 

ハチには過去2度刺された経験があるので、次刺されたら死ぬかも・・という恐れを抱いているのですが、カメムシは嫌だけど大人しくて向かってこないし、そう被害はないかなんて思っていました。

ところがです。

先日の函館帰りの際に、大人しいはずのカメムシの攻撃を受けて、何故人々に嫌がられてしまうのかを思い出しました。

 

先日の続きです↓

 

f:id:yulux:20181108164716j:plain

 

別のコーヒー缶と取り換えてもらい、安心していたところでした。

売店を出てトイレへ向かっていたのですが、

 

f:id:yulux:20181108183625j:plain

 

彼らも生きるのに必死です。

 

敵に悪臭を放ち、高らかに笑っていたかは判りませんが、攻撃を受けた私は車酔いの具合悪さも残っている状態だったので、再び吐き気が・・・

 

結果トイレで嘔吐・・・汚い話ですみません。

 

その後は快復へ向かい、残りの乗車時間はぐっすりと眠れたので結局良かった!というお話です。3日に分けて投稿しましたが、そんな報告でした。

 

北海道は最低気温が本日2度となり、既にカメムシは見なくなりましたが、暖かい土地にお住いの方々はまだまだカメムシに遭遇する機会もあるかと思いますので、くれぐれも優しく扱ってほしいと思います。

 

 

ではでは