蝦夷からつぶやいてます

日々の気になることを文章やイラストにして、思考を整理中。

鬼の形相?

 

こんばんは。

ゆるっくすです。

 

当ブログへのご訪問、ありがとうございます。

 

4月半ば頃から始めたこのブログ。

9月半ばを過ぎてまだ60記事程度の投稿!というノロノロペースで書いています。

気付けば同時期から始めた方達はこの倍以上書いている ( ゚Д゚)

いつ書いてるのだろう。素晴らしいなー

 

最近は何をするにつけても、以前よりスピードが落ちていることは否めないのです。

用事など重なると大慌てのバタバタ、アワワ状態に陥っています。そんな時は恐らく、鬼の形相になっているのではなかろうか。

 

そんな余裕のない私、先週のことです。

急に眼の白目部分が血に染まり、その様子を見た夫も驚愕。

例えるなら、鬼のような(?)形相になってしまいました・・。

 

f:id:yulux:20180919164309j:plain

夫が全く気づいていなかったので、驚かせようと思い近寄ってみたところー

f:id:yulux:20180919164622j:plain

思った以上に驚いていたので、軽くショックを受けました( ;∀;)

 

幼い子供がみたら泣いていたかも・・・気づかれることもなく幸いでした。

 

調べてみた感じでは結膜下出血、ってやつでしょうか。

知人が重い荷物を持ち上げた後、眼の毛細血管が切れて白目が真っ赤になった!と話していたのを思い出しました。

中高年の”あるある”らしいのです。

気をつけて〜と言われましたが、何をどう気をつけたら良いのか分からず、とうとう自分もやってしまったわけです。

特に痛みがあるわけでもなく、かといって自然体ではなくて違和感はあり、見た目も一瞬相手の驚きを誘う形相。なんだかやっかいな感じでした。

 

いわゆる加齢による現象で深刻ではなさそうだったので、アイメイクはせずあまり触れないようにしていたら、2〜3日で治りホッとしました~。

 

不意にやってしまう可能性があるこの症状。

皆さんは事前に眼帯のご用意があると良いかもしれません。

少なくとも相手の驚愕の表情を見てテンションが下がる・・という心理的ダメージは受けずに済むでしょう。

 

結膜下出血の予防法については、医療関係の方に確認していただきたいと思います

_(._.)_

 

ではでは。