蝦夷からつぶやいてます

日々の気になることを文章やイラストにして、思考を整理中。

夏の新・旧便利グッズ

 

こんばんは。

ゆるっくすです。

 

先日、友人と無料のクラシック演奏会へ行ってきました。

毎年この時期、札幌をメイン会場にPMF(パシフィック ミュージック フェスティバル)という音楽祭が開催されます。

世界各地から若き精鋭音楽家が集まり、若手の育成を目的とした教育音楽祭なのだそうです。

なんと1990年から続く初夏の祭典です。

 

札幌の街中では無料・低価格の演奏会が多数開かれるので、普段クラシックとは縁遠い私のような者もフラリと行ける感じなのです。

 

今回行ったのは無料のロビー公演。

北海道にもいよいよ夏本番か!という暑い日だったのですが、そこは冷房がきいていないではありませんか・・・( ; ゜Д゜)

人の集まったロビーは期待も入り混じってか、熱気がこもっていました。

f:id:yulux:20180725112553j:plain

 

席が確保出来たのは喜ばしいのですが、急に停まると汗が止まりません。

我々はそんなお年頃なのです。

 

まずい!汗が止まらないッ、と焦れば焦るほど汗が止まらないという悪循環💦

そんな中汗だくの友人がはたと我に返って、バッグから秘密兵器を出しました。

f:id:yulux:20180725112804j:plain

友人はいつも準備が良いのです。

交代しながらぱたぱたと仰いで涼めたので、その後の素晴らしい演奏に集中できました。

 

それにしても扇子、なんと便利なんでしょう。

日傘、日焼け止め、ストローハット等々、夏の定番グッズのひとつなんでしょうね。

 

つい先日、ハンディファンを持って歩いている人を見掛け、「楽そうだな~」と心が動いていたところだったのです。ただ電源を入れるだけで良いのですから。

 

かたや扇子といえば、自力で風を送らなければいけません。

力を使うのでより暑くなるのでは?という懸念もありましたが、コンパクトで荷物にならない、という利点もあるのです。

 

f:id:yulux:20180725113714j:plain

流行りの新商品を試してみるべきか、はたまた長い伝統を受け継いでいくべきか。 

 

お年頃の我々にとってのリスクを考えてみました。

 

「荷物が増えたり重くなるのは苦痛」

「充電を忘れる恐れが大」

「自力の長時間は厳しい」

「季節に関係なく暑いことがある」

 

ということで、つべこべ言ってきましたが、伝統の品がマッチしそう!ということに落ち着きました (;´∀`)

 

長々と日常話にお付き合いいただき、ありがとうございます!

 

 

ではでは