蝦夷からつぶやいてます

日々の気になることを文章やイラストにして、思考を整理中。

キタキツネに出会う

こんにちは。

ゆらっくすです。

 

北海道を代表する動物と言えばキタキツネ。

ヒグマの方がインパクトは強いと思いますが、もう少し可愛い動物、キツネのお話にお付き合いください。

 

道内各地を廻り、そして暮らしてきましたが、キタキツネって本当にどこにでもいるのです。

 

いやただ、頻繁に出没するわけではないのです。

野生動物なので、やはり山林とかにいると私達も思っているわけです。

 

しかしそれを裏切り、人の気配満々としている住宅街などにひょっこり現れるので、「こんなところにもいるの!」と驚くことしばしば、なんですよね。

 

今まで群れで見たことはなく、必ず一匹で出現。

大きさは柴犬をガリガリにした感じ位かな。可愛いサイズ感なんですが、眼光が鋭くて怖い・・・あの目の奥から放たれる力?オーラ?野生の警戒心が凄いのです。

 

昔からキツネが人を騙す・化かす話がありますが、薄暗い所で出会い、自分自身にやましいところがあれば、何かされるかも!って思ってしまうのかも(笑)

 

そんなキタキツネに、夫がばったり出くわしたそうです。

ご覧ください↓

f:id:yulux:20180513163319j:plain

マンションやお店などが立ち並ぶ場所なんです。

「え、こんな所にもいるの」と驚いたそうですが(私も)、廻りをあるいている人達は無関心だったようで。

「犬だったんじゃないの」と言ったら、もしかして・・と、再度見直したけど間違いなく狐だったそうです。

 

にしても、居るのがあたり前!感はないはずだし、1人や2人気づきそうなものですが。

うちの夫、大丈夫なのかな。

キツネにつままれたんじゃないのか💦

 

 

今やこの辺りでは、野良犬・野良猫より見る機会が増えているかも・・・キタキツネ、凄いぞ!