蝦夷からつぶやいてます

日々の気になることを文章やイラストにして、思考を整理中。

ニセコの思い出を語る①

こんにちは。

四十路のゆらっくすです。

 

このブログを読んでくださる方へ。

まだまだ不慣れで使い勝手が分からないので💦ここでお礼を言わせてください。

ご訪問ありがとうございます!

ブログ更新の励みとなっております!!

 

さて皆さん、北海道にあるニセコ町はご存知ですか?

地価上昇中ということで注目され、ニュースになった町です。

 

海外企業も進出し、すばらしいリゾート地となってきているニセコ

今から18年程前あたりの数年、夫の仕事の関係でニセコ町の隣町に住んでいたことがあるのです。

当時ニセコへは頻繁に足を運んでおりましたが、良い所でしたよ~。

テニスにスキー、スノボ、ラフティング、登山等々、アウトドア大好きな人はほんと楽しめます。

 

ニュースを見てから猛烈に懐かしくなり、忘れかけていた思い出など絞りだしてみました。物忘れ防止のために。

 

ニセコにまつわる思い出は

  1. 冬、雪の量が半端じゃなかった
  2. ペンション経営者に道外出身者が多かった
  3. テニスコートがたくさんあり、安価だった
  4. ある夏、蛾の凄さを思い知った
  5. 家から見える畑に、白鳥が数日間滞在した

 

時間をかければまだまだ出てきそうなのですが、すぐ思い出したのはこの5つ。

5 はニセコの町ではなく、隣町にあった当時の住まいでの話なんですけどね。

 

  1. 冬、雪の量が半端じゃない↓

f:id:yulux:20180422143909j:plain 

 

家の横に青空駐車(←これも方言?)していたので、スペース確保のため奮闘した日々を思い出します。

雪には慣れていたつもりでしたが、あんなに雪かきをしたのは後にも先にもあの頃だけ!屋根の雪下ろしもやりましたよ~。

 

マメに除雪しなければ後が辛い・・降って時間がたつと雪が重くなるし、硬くなるしで、もっと辛くなるからやるしかなかったのです💦。

いや~初めての冬は途方にくれたなぁ・・

ただ途中からあきらめモードというか、夏場にするテニスのため、体力作りに!と張り切って雪かきをしていました。たくましい体形に変化したよ~笑 

 

 

あの頃、ぶつぶつ文句を言いながら冬を過ごしましたが、今では良い思い出です。

ニセコ周辺のあの一面雪、雪、雪・・白一色の景色は、誰もが感動するのでは!

一度でいいから見ていただきたい!と思うのでした。

 

 

余談ですが、たまに除雪機を使って手伝ってくれる人がいて、そんな良い人は神々しく見えたのでした(笑) 

 

 

②へ続きます!